交通事故(むち打ち)治療なら青葉台にある「交通事故むち打ち治療の専門院(旧横浜青葉接骨院)」まで。またお勤めの方にも通院していただける様、土・日の施術もおこなっています。

交通事故(むち打ち)治療とは

交通事故(むち打ち)治療とは

交通事故は、体への負担が大きく掛かるケースが多く、事故直後には「たいした事ない」「検査で異常は見つからなかった」ような場合でも、少し経ってから「むちうちかな?」「腰痛が出てきた」‥等の様々な不調に悩まされるケースが少なくありません。むちうち等の後遺症に悩まされないためにも、早期の適切な治療が最も大切です。

交通事故(むち打ち)治療内容

手技療法

手技療法からだラボ整骨院の手技療法はまず患者様の症状を適切に見極めた後、電気治療により筋肉の緊張を緩和させます。そして素手によって硬くなっている筋肉や、痛めた組織を回復させていきます。

ハイボルテージ即効療法

ハイボルテージ交通事故により痛めてしまった頚、肩、腰の痛みを最新医療機器ハイボルテージをからだラボ整骨院独自の治療方法で使用することにより、その場で痛みを取る非常に即効性に優れた治療法です。

スーパーライザー療法

自律神経失調症の方へ皆さんが外傷などのストレスを受けると、自律神経の中の交感神経が興奮し血管を縮めます。血管が縮まると、酸素や栄養素を運ぶ血液の流れが悪くなり、様々な痛みやしびれ、体の変調を訴えるようになります。このような症状を和らげる為に、喉の自律神経の中枢にスーパーライザーを照射する星状神経節近傍照射という治療法があります。この治療法は痛みがなく、安全で副作用も無い治療法の一つです。
大学病院でも用いられる、からだラボ整骨院のスーパーライザーはH21年12月時点で青葉区に唯一導入された高出力の最新型のスーパーライザーです。

包帯固定・テーピング療法

テーピング療法交通事故などの機械的外力によって受傷した外傷は、特に固定・包帯・テーピング療法が重要な治療方法になる場合があります。
からだラボ整骨院では、症状・状態にあった固定包帯・テーピング療法を行っております。

専門医による診察・治療

からだラボ整骨院では交通事故(むち打ち)の専門医と提携をしております。
症状により、投薬、精密検査、手術が必要な場合、速やかに専門医・検査機関へ紹介させて頂き、患者様にとって最善の治療が受けられる事を目指します。